shoutem旧バージョン サポートセンター

ステップ1:始めにコンテンツとインテグレーションを追加しましょう

ご挨拶

ShoutEmとご契約いただきありがとうございます。以下のマニュアルに含まれない内容については、サポートまでお問い合わせください。

始めに

まず新規登録又は下記テンプレートを選択してから始めます。
ShoutEm ホームページから、「アプリを作成」または紹介動画を開いてください。

アプリ作成ボタンからは、各アプリテンプレートを選択出来ます。音楽やローカル、ビジネスなど、ご希望の用途に合ったテンプレートをお選びください。ここでは、「ブランクから作成する」をチョイスしました。

ビルダー/タブ

ShoutEmアプリビルダー/タブにはツールや機能、公開準備などアプリを完成させる為に必要な要素が格納されています。以下のように、タブで各機能が分かれています。

Live App Preview

「スマホ本体でプレビュー」は、アプリビルダーのデザインタブで、実際の画面に合わせて表示されます。この項目は、アプリとスマホサイトを相互に繋いで、作成済デザインをプレビュー出来る機能です。アプリの背景デザインもこちらで表示出来ます。

一部のライブプレビュー機能は、携帯端末側でも導入されていないと使用できません。例;QRコードリーダー、カメラアップロード、ラジオストリーミング

直接、端末上でアプリをダイナミックテストする場合は、iPhone用については、リアルタイムで変更を確認できるiOSベースのテストプラットフォームMobilizer 4 appを提供しています。Android用は近日完成する予定です。

コンテンツモジュール

コンテンツ機能は、ユーザ達にアプリを充分に体験してもらうために必要です。コンテンツは、一般的なテキストタイプ(ニュースなど)やリッチメディア(写真や動画など)から、日常的に使われる機能やプロモーションの送信に便利な機能(イベント、所在地、ソーシャルネットワークなど)まで様々です。

各プランの提供機能

各機能についてはこちらです。

CMS統合

統合機能は設定>CMS統合から入ります。ShoutEmでは、Wordpress, Ning, Drupal 6などのプラットフォームとCMS統合しています。統合により、サイトにある写真ギャラリーやブログ、イベントカレンダーのコンテンツを加える事が出来ます。

人気ソーシャルネットワークからAPIキー情報を入力して、ユーザ達がアプリからソーシャルを共有する事ができます。
- Wordpress plugins supported with integration
- Integrating your Ning network
- Integrating Twitter sharing for your app
- Integrating Facebook sharing for your app