shoutem旧バージョン サポートセンター

アプリの更新方法

ShoutEmで作成したアプリの更新は、バイナリ(アプリファイル)またはサーバベースで行います。

バイナリ(アプリファイル)の更新

以下の変更はアプリファイルやバージョンが差し替えられるので、アプリストアでの再公開が必要になります。

・アプリアイコン
・起動画像
・アプリ名
・アプリタイトル(iOSのみ)
・キーワード
・スクリーンショット(iOSのみ)
・初公開後にプッシュ通知機能を追加した
・初公開後に会員登録機能を追加した

上記の変更があった場合、弊社へのご連絡も必ずお願いいたします。再公開手続きの完了まで停止すべき機能もあるからです。その場合、責任を持って弊社が、ビルダ内で更新させてから各ストアでアプリを再手続きいたします。

アプリストアが更新、またはバージョンアップをユーザへ表示します。

サーバ更新

サーバ側で更新した場合、アプリファイルの再提出は不要です。約15分で再公開はユーザ側に反映されます。

サーバで更新する例は以下です;

・モジュール(機能)を追加した
・モジュールアイコンを変更した
・モジュールの表示場所を変更した
・携帯端末画像のデザイン変更(アプリアイコンと起動画像を除く)
・コンテンツの更新/変更
・等々

端的に申し上げれば、先述のバイナリ変更以外の全ての更新は再提出を不要としていますので、ライブアプリ上で更新することが出来ます。