shoutem旧バージョン サポートセンター

Facebook統合(2) 一般ユーザ用

まずはパート1までの設定が全て完了しているかをご確認の上、以下に進んで下さい。

また、代理店ユーザの方は、代理店用Facebook統合方法ページをご覧ください。

Facebook統合パート2

ShoutEmアプリビルダにFacebookアプリを設定し、iPhoneバンドルIDキーをコピーしたら、引き続きFacebook アプリ側の設定を行います。

Facebook開発者ダッシュボードある左側「設定」ボタンをクリックしてください。「表示名」など統合プラットフォームに必要な設定を行ってください。

統合プラットフォームの設定

アプリを統合するためには以下の設定も必要です:

・iOS
・ウェブサイト
「設定」の「プラットフォームの追加」をクリックしてください。

「プラットフォーム」ボタンをクリックしてからiOSとウェブサイトボタンを押します。Androidアプリはウェブサイト統合を使用するので、別個には設定しません。

ネイティブiOSアプリへの設定

iPhoneバンドルIDのコピーが終わっていることを確認してから設定しましょう。

幾つかの入力事項が必要ですが、ネイティブiOSは、ストアで公開した後でないと設定できません。まだ公開していない場合は、この設定は後ほど行えます。

バンドルID ‐ ShoutEm設定>共有設定>Facebookから入力事項をコピーします
iTunesストアID - Appstoreでアプリを公開すると、以下のようなリンクが送信されてきます。
http://itunes.apple.com/us/app/austin-party-guide/id506053861?ls=1&mt=8
The iPhone store ID for this app is: 506053861

アプリIDも同様な方法で入手する必要があります。もし、ご自分のiPhoneアプリやIDのリンクがご不明な場合は、弊社へご連絡いただくと必要情報をお知らせします。

iPad ストアID - iPhoneストアIDと同様な方法で入手しますが、iPadストアIDは必須ではありません。iPadアプリが不要な場合は「0」を設定して下さい
URLスキームのサフィックス ‐ 空欄のままにしてください
シングルサインオン ‐ はい
ディープリンク ‐ いいえ

完了後は、以下のようになるはずです:

ウェブサイト

FacebookとAndroid やHTML5アプリを統合する為には、アプリのURLを入力して下さい。HTML5アプリにカスタムドメインを設定している場合は、そのURLを使用してください。その場合は、以下のようになるでしょう:

アプリのカスタムドメインを設定しない場合は、ジェネリック型モバイルウェブURLを使用する必要があります。設定>公開情報>HTML5からリンクをコピーして下さい。

リンクは以下のようになりますが、
http://n6xxxxx.shoutem.com/v4/?switchToMobile=true
実際に必要なのは前半だけです
http://n6xxxxx.shoutem.com

カスタムドメインを設定しない場合だけ、このリンクをFacebookアプリのサイトURLにコピーして下さい。カスタムドメインがある方は、上述を参照して下さい。
ジェネリック型ShoutEm URLは以下の例のようになります:

これら設定が終わったら、「変更を保存」ボタンを押してください。

Facebookアプリを有効にする

最後に、Facebook アプリを有効にします。左メニューにある「ステータス&レビュー」ボタンをクリックして、一般の方々に公開して良い場合はスイッチしてください。

もし、ShputEmアプリが既に公開され、ストア内にてライブ状態である場合は、ShoutEm アプリビルダで「再公開」ボタンを押してください。10分から15分後にはFacebook統合がすっかり出来ているでしょう。もし統合が出来ていなかった場合は、マニュアルを一つ一つ確認してみてください。

この手順を面倒に思われるかもしれませんが、統合のためには、Facebook側での設定がどなたにとっても欠かせません。

このマニュアルが少しでもお役にたち、ユーザがソーシャルネットワークを活用出来る事を願っています。