shoutem旧バージョン サポートセンター

ホワイトラベル用のTwitterコールバックURLを作成する

モバイル用アプリを作成する利点の一つは、Facebook やTwitterなど外部ソースを統合できる事です。一般ユーザの方は、これをマニュアル通りに作成すれば大変簡単なのですが、一方、代理店ユーザはホワイトラベルのアプリという形をとるので、接続も異なります。

始めに、弊社マニュアルのTwitterアプリの設定方法をご覧になってください。

マニュアルにもある通り、Twitterアプリの設定段階で、ユーザはShoutEmウェブサイトを指定するコールバックURLを入力しなければなりません。

ツイッターコールバックURLを作成する

必須条件 : ご自分のドメイン/ウェブサイトのコントロールパネルへの接続

1.まず、ご自分のウェブサイトのドメインコントロールパネルへログインし、リダイレクションまたはリダイレクトと呼ばれる機能を見つけましょう。

2.永久的(パーマネント)リダイレクト(301)を設定して、ドメインからの特定URLがTwitterコールバックを指定するように設定します。リダイレクトのタイプが永久的になっている必要がありますので注意して下さい。

設定情報は以下です。

タイプ : 永久的(パーマネント)(301)
www : ウェブサイトを選んで、うらでは使われるURLを入力しましょう。ShoutEmのオリジナルコールバックURLへのリンクである事が分かり易いように、twitter_callbackを表示しています。
リダイレクト先 : 入力>http://www.shoutem.com/twitter_callback

リダイレクトのタイプは、www有/無でリダイレクトを選んでください

ワイルドカードリダイレクトは選ばない方が良いでしょう。

スクリーンショットと同様な設定をすべて終えてから追加ボタンを押しましょう。もれなくリダイレクションは有効になります。永久的リダイレクトはCNAMEリダイレクションがHTML5や代理店用ダッシュボードの設定に使用されるのと異なり、移行に時間がかからずに有効になります。

TwitterコールバックURLをカスタマイズすると、Twitterアプリを使用するユーザにも同様な機能を提供出来ます。